【フェアリーダストパウダー】100円でミラーネイルに挑戦

こんにちは!
sachiko(@_sachannel_)です。

皆さんは、ミラーネイルをされた経験はございますか?

まるで鏡のような光沢が魅力のミラーネイルですが、実は簡単にミラーネイルができるアイテムが100円ショップで販売されているのです。

その名も【フェアリーダストパウダー】

IMG_2888.JPG

定番のシルバー・ゴールド、ユニコーンネイルに使えそうなピンク、爽やかなブルーなど、カラーも豊富。

しかも、マニュキアにもジェルにも使えちゃう!ということで、100円で気軽にミラーネイルが楽しめたら嬉しいですよね。

そこで今回は、100円ショップの【フェアリーダストパウダー】でミラーネイルが本当にできるのかご紹介したいと思います。

気になったらぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク











フェアリーダストパウダーでミラーネイルのやり方

green-1838142_640.jpg

使用したカラーは、定番のシルバーとゴールドです。

ベースに塗るカラーによっても違った雰囲気になると思うので、今回はホワイトとブラックの2色で試してみたいと思います。

1、消毒・前処理

雑菌がつかないように消毒はしっかり行いましょう。
(グリーンネイルの原因になってしまいます)

余分な甘皮はここで切っておくと、仕上がりが綺麗になります。

2、ベースコート塗布→硬化

ベースコートを塗ります。

ベースコートには爪の表面を滑らかにし、日常的な衝撃や紫外線から爪を保護する役目があります。

また、マニュキアやジェルの発色を良くしてくれたり、色素が沈着するのを防いでくれます。
何よりネイルの持ちが良くなるので、マニュキアの方もベースコートはしっかり塗布しましょう。

マニュキアの場合はしっかりと乾かしてください。

3、ベースカラー塗布→硬化

今回は、ホワイトとブラックで行います。
参考にしてお好みのカラーを塗布してください。

ベースカラーはしっかりめに塗ったほうが、パウダーをのせた時の色ムラを防ぐことができます。

二度塗りでしっかり塗布しましょう。

ここで大事なのが、硬化した後未硬化ジェルは拭き取ってはいけません

マニュキアの場合は、完全に乾かさないでください。

少し表面がベタつく程度がベストです。

4、フェアリーダストパウダーをのせる

IMG_2895.JPG

ここで今回の主役、【フェアリーダストパウダー】を爪にのせていきます。

写真のように、丸い容器に入ったパウダーと専用のチップが入っています。
チップも付いてくるなんてありがたいですね。

かなり細かいパウダーが容器いっぱいに入っているので、開ける時はこぼさないように注意しましょう。

また、のせている途中でパウダーが舞うことがあるので、下にティッシュなどをひいておくと良いと思います。

まずは、専用のチップにパウダーを少しとって爪全体に擦りつけていきます。

この時、あまり強く擦ってしまうとヨレや色ムラになりやすいので、軽く擦るようにしましょう。

パウダーを付けた部分を上から何度か軽く擦ると、パウダーが馴染んで綺麗についてくれます。

ポイントは、一気に全体に付けようとせず、細かく動かしながらパウダーが付いている範囲を広げていくことです。
丁寧に少しずつ行いましょう。

スポンサーリンク











5、トップコート塗布→硬化

爪全体に均一にパウダーが付いたら、余分なパウダーをワイプ等で拭き取ります。

最後にトップコートで仕上げれば完成です。


こちらが完成したシルバーのミラーネイル

左がベースカラーブラック
右がベースカラーホワイト
IMG_2894.JPG

こちらがゴールドのミラーネイル
IMG_2893.JPG
ベースカラーが変わるだけでもガラリと雰囲気が変わりますね。

個人的には、ベースカラーがブラックの方が鮮やかに発色してくれて好きなのですが、ベースのブラックがところどころ出てきてしまい色ムラになりやすい印象を受けました。

”ミラーネイル”をするのなら、ベースカラーはブラックの方が断然可愛いです。

ホワイトの方は色ムラになりにくく、比較的綺麗に密着してくれます。

ラメラメなネイルにしたいときには十分な活躍です。

さすがに鏡ほどの光沢は出ないものの、予想以上に綺麗な輝きを放ってくれて驚きました。

100円ということでパウダーのラメはやや粗めにはなっておりますが、とても可愛くできるのでオススメです。
そしてとても簡単にネイルできるので、よかったら参考にしてみてください。

▼今回使用したカラージェル



絶妙でお洒落なカラーが5色も選べる!

よろしければポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

ネイル・まつげカタログTOP



スポンサーリンク