【新大久保で購入】韓国コスメ3点を使ってみた!

こんにちは!

sachiko(@_sachannel_)です。
いつもお読みくださりありがとうございます。


今回は【韓国コスメ・スキンケアアイテム】新大久保で購入したもの8点!という記事でご紹介した韓国コスメを使用してみたのでレビューしていこうと思います!

スポンサーリンク












【It'S SKIN】ESSENCE IN FOUNDATION


IMG_3051.JPG

最初にご紹介するのはスティックタイプのファンデーション。
【It'S SKIN】といえば化粧水などのスキンケア製品が人気なイメージですが、ファンデーションはいかがなものでしょうか?

このファンデーションの特徴は

・1本でファンデーション、コンシーラー、ハイライトの3役
・驚きのカバー力
・簡単にツヤ肌が作れる
・肌への密着力
・冬にぴったりなしっとり感


コンシーラーのような見た目ですが1本で3役をこなしてくれるんです!
その秘密はこの2層構造。

IMG_3065.JPG

真ん中にはパールの入ったハイライトが埋め込まれています。
そのため、肌に塗ると一瞬で艶やかな肌に仕上げることができます。

まわりを囲むファンデーションはかなりのカバー力がありコンシーラーいらず!
毛穴や色ムラといった悩みを1本で解決してくれます。

手にのせてみるとこんな感じ。

IMG_3070.JPG

画像だと分かりづらいですが、真ん中のハイライトがキラキラとしています。

手の甲の右半分だけスポンジなどで伸ばしてみると・・・

IMG_3071.JPG

肌にピタッと密着し、毛穴を隠して均一な肌にしてくれます。

パールのおかげでくすみも飛ばしてくれていい感じ!
今流行りのツヤ肌が一瞬で完成します。

カバー力があるだけあって少し重たい感じですが、しっとりとしているので冬には良さそう。
ベタつきが気になる方はフィニッシュパウダーなどで整えてあげるといいかも。

少し香りが強く、顔に塗るときは気になってしまったのですが
時間が経つと香りは消えて?気にならなくなりました。

また、こちらはワンカラーしか販売されておらず、色味が合うか不安でした。
塗った直後は「白っ!」と声を上げてしまったのですが笑
だんだんと肌になじみあっという間に自分の肌に馴染んでくれました。

重ためなのでヨレが心配でしたが1日過ごしても綺麗なまま!

少し香りと重たさが気になるので私はコンシーラーとして部分的に使おうかなと思います。

SPF45・PA++なのも嬉しいポイント❤

こちらのお値段は3000円くらいで少々お高め。
部分的にちまちま使っていこうと思います。笑

目次にもどる

【TONY MOLY】spoiler STORBING STICK 02


IMG_3053.JPG

こちらはスティックタイプのハイライト。

パウダーの前に仕込ませてあげるとナチュラルに仕上げることができるので、個人的にこのタイプはオススメ。

私は02版を購入したのですが、とても肌馴染みのいいピンクベージュです。
繊細で上品な輝きがお気に入り。

IMG_3074.JPG

私の使い方は、リキッドファンデーションを塗ってからくすみを飛ばしたい部分や高く見せたい部分に直接塗ってまわりをぼかすように馴染ませます。
その上からパウダーで整えるとハイライト塗ってます!って感じにならず、自然な明るさを出してくれます。

この商品は柔らかめなので初めての方でも馴染ませやすいかなと思います。

お値段は1680円くらいでしたが、部分用なので長持ちしそう。

目次にもどる

スポンサーリンク











【TONY MOLY】EYETONE SHIMMER S21


IMG_3054.JPG

こちらはとっても綺麗な発色のアイシャドウ。
ひと塗りで高発色で一目惚れしました。

指でのせてみるとこんな感じ。

IMG_3075.JPG

見たままの発色でパール感もしっかり肌に密着してくれます。

これだったらワンカラーでもメイクの主役になりそう!

他にもブラウン系からラベンダーカラーなど絶妙なカラーが販売されていたので他のカラーも集めたい!
お値段も680円くらいでお手頃です。

まとめ



いかがでしたでしょうか?

私はあまり韓国コスメは持っていなくて未知の世界でしたが
日本では珍しいカラーがお手頃に購入できるのではまりそうです💕

また、パッケージやデザインが可愛いものが多いので集めたくなっちゃいますね✨

今度は韓国に旅行したいなぁと思いました!

よかったら参考にしてみてください♪


今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

よろしければポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Twitter更新中 ☟




この記事へのコメント

スポンサーリンク